更年期の対策に効果的なサプリと成分

更年期の対策に効果的なサプリと成分

更年期のイライラや不調を解消するには減少した女性ホルモンを補うことが重要です。食品からでも摂取することは可能ですが、吸収率が極めて低いので効率が悪いと言われています。

最も効果的な方法はサプリで補うことです。特に有効なのが女性ホルモンによく似た働きをする成分で、効率的に摂取できれば更年期障害の症状を和らげることができます。

更年期サプリに含まれている主な成分

他にサポニンという代謝を良くして卵巣機能の乱れを改善する成分や、プラセンタという女性ホルモンの分泌を促進させる成分も高い効果が期待できます。

サプリを選ぶ時に注意すべきポイントがあります。それは天然素材が使われているかどうかです。人工的に作られた合成サプリは体内で作用されることなく臓器に蓄積してしまうリスクがあり、健康面を考慮するとあまりおすすめではありません。

できれば天然素材を選択するべきでしょう。見分け方は簡単で、それは商品の原材料名をチェックすることです。天然であればここには食品名が記載されており、合成だと化学物質名が記載されます。

更年期サプリの飲み方と飲む際の注意点

いくら更年期障害の症状に効果のある成分が含まれていても、飲み方が間違っていれば作用が弱まってしまう恐れがあります。より大きな効果を出すためには、正しく服用することが大切です。

目安として、食後から30分以内に飲みましょう。食べ物と同時に摂取することで吸収率が上昇し、効き目が上がる可能性があります。

飲む際には水かぬるま湯を使用します。カフェインの入ったお茶やジュースで飲むと効果が半減してしまうので、必ず糖質のない水かぬるま湯で飲むようにしてください。

更年期対策用のサプリを飲む時に気をつけるべきなのは、大きな効果を得たいからとついやってしまいがちな過剰摂取です。1日の摂取目安量を超えた量を飲んでしまうと何らかの副作用が現れる危険性があるため、用量と用法は必ず守りましょう。

更年期対策の基本は生活習慣を整えること

また、あくまでも健康補助食品であることは忘れてはいけません。サプリだけで更年期の対策をしたつもりになっては、思わぬ落とし穴に嵌ってしまう危険があります。

3食は必ず食べ、適度な有酸素運動を行い、睡眠時間もしっかりと取ることも重要です。

正しい生活習慣に加えて健康補助食品で補うことにより、女性ホルモンの分泌が正常に行えるようになるのです。それと即効性を期待するのは控えましょう。

徐々に栄養が体内に浸透するため、効果が出るまでにはしばらく時間が掛かる場合があるからです。